急増するペット虐待を止められるか、韓国が法改正へ 動物を保護対象に

視聴回数1,111,706

※ 視聴回数について

ロイター映像ニュース

韓国・釜山市で飼われていたポメラニアンのジンフイは2018年、飼い主によって生き埋めにされ放置された。幸い、ジンフイは一命をとりとめシェルターに保護されたが、飼い主が法的責任を問われることはなかった。韓国の法律で動物は保護の対象外だからだ。だが来月国会で民法が改正されれば、それも変わるだろうと韓国法務省の担当者は話す。