「世界最北の島」、グリーンランド沖で偶然発見

視聴回数587,553

※ 視聴回数について

ロイター映像ニュース

グリーンランド沖で、流氷の移動によって姿を現した小さな島が、世界最北の陸地であることが分かった。科学者らが偶然発見したといい、横幅が約30メートル、一番高いところで約3メートルだという。