今年初の「殺人バチ」の巣、駆除に向け準備着々 米西部

視聴回数747,758

※ 視聴回数について

ロイター映像ニュース

米西部ワシントン州で、「殺人バチ」と恐れられているオオスズメバチの巣が、今年初めて発見された。同州の農務省は19日、翌週に駆除する計画を進めていると明らかにした。