ダイアン・津田篤宏 新CMで深津絵里と夫婦役で初共演!自身の演技に自信あり「でかい俳優の仕事がしたい」

視聴回数1,437,792

※ 視聴回数は1日1回更新されます。
(c)フジテレビジョン

めざましmedia

深津絵里さん、ダイアン・津田篤宏さんが初の夫婦役で共演するノンアルコールビールテイスト飲料「オールフリー」のCMが公開されました。
本編CMでは、深津さんと津田さんが夫婦として暮らす自宅のリビングを舞台に、「オールフリー」を飲みながらのんびり読書していた最中に起こる小さなアクシデント(?)を描いた「読書日和」篇、テレビ番組で料理愛好家・平野レミさんの独創的な「ブロッコリーメニュー」を見た津田さんのツッコミをきっかけに、思いもよらない事態を迎える「料理日和」篇の2篇を通じて、「ノンアルがいいね。」「今日は、これで、幸せ。」というメッセージを訴求していきます。
CMでは、撮影中に津田さん本人から教わった、深津さん渾身(こんしん)の“あのポーズズ”や、何気ない時間が愛おしく感じる2人の微笑ましいやりとりなど、「オールフリー」がある日常をほのぼのとした世界観とともに表現されています。
撮影の合間には、津田さんのコミカルな演技に毎回笑みをこぼず深津さんの姿も見られたとのこと。
突然大きな声を出したり、立ち上がって叫んだりする津田さんに、深津さんが「もう半分読んでるじゃん」「誰に言ってんの?」と軽いツッコミを入れる「読書篇」の撮影現場では、愉快でチャーミングな津田さんの雰囲気づくりに、深津さんから何度も「アハハハ」と笑いがこぼれていました。
他にも、撮影前日にちょうど津田さん出演のバラエティ番組を見ていたという深津さんが、セッティング中に自ら「昨日のテレビ、見ましたよ!」と津田さんに話しかける一幕も。一瞬「え、ほんまですか?」と驚いた津田さんですが、そこから番組の裏話などで会話が弾み、2人で楽しそうな笑い声を響かせていました。
初共演、しかも夫婦役ということで、やや緊張の面持ちだった津田さんも、気さくで親しみやすい深津さんのキャラクターに接して、芝居の掛け合いもますます自然体に。縁側で仲良く 「オールフリー」を飲むシーンでは、アクションと「プハーッ」のタイミングがシンクロし、見事一発OKを獲得しました。
さらに、津田さんは「ゴイゴイスー」のセリフ、ポーズの収録に当たり、実演を交えて、深津さんへ言い方やポーズについてアドバイスを送ったそう。
深津さんはファーストテイクこそ「正解が分からない」「なんか全然違う気がするなぁ(笑)」と頭を抱えていたものの、撮影済みの津田さんのカットと自身のカットを見比べながら、わずか2回で成功。周囲から起こった拍手に、「これでいいんでしょうか(笑)」と照れくさそうに応じていました。
▼めざましmedia▼
https://mezamashi.media/