【白石麻衣】深く尊敬する存在は“お母さん”「家族の温かみを感じます」

視聴回数435,848

※ 視聴回数は1日1回更新されます。
(c)フジテレビジョン

めざましmedia

白石麻衣さんが4月8日、完全遮光の日傘や帽子を展開する芦屋ロサブランの「新ブランドアンバサダー就任」発表会に出席しました。
日焼け対策について、「日焼け止めを塗るときもあるんですけど、顔に塗るのは苦手なので、日傘をさしたり、帽子をかぶったり、薄手の羽織を羽織ったりして日焼け対策をするようにしています」とコメント。
ブランド名である「ロサブラン」は、フランス語で白いバラ。
その花言葉の一つである「深い尊敬」にちなみ、「尊敬する人」を聞かれると、「お母さんです。安心感、包容力といいますか、いつでも寄り添ってくれる存在です」。
「おうちに帰った時に何も言わなくても、(ごはんを)なにか準備して作ってくれてたりするところが、家族の温かみを感じますね」と語りました。
▼めざましmedia▼
https://mezamashi.media/