夢中で遊んじゃう!リアルすぎる!粘土で作るアイス屋さん

視聴回数736,844

※ 視聴回数について

mamatas(ママタス)

寒くなってきても食べたくなっちゃうアイス!皆さんは何味が好きですか?(私は冬でもチョコミントを食べて震えています。。)
実は、紙粘土で簡単に美味しそうなアイスを作ることができます!
「この色とこの色を合わせると違う色ができるね!」「歯ブラシがこんな風に使える」など会話も楽しみながら挑戦してください♪
.
■材料
・紙粘土(色付き、軽量タイプがオススメ)
・おもちゃのディッシャー...ダイソー
・歯ブラシ
・竹串
.
■作り方(作業時間:5分)
1. 紙粘土を合わせ好きな色を作る。
(ハロウィン風→青とピンクを6:4くらいで合わせる。バニラ風→白と黄色を8:2くらいで合わせる。チョコミント風→緑と黄色と青を適量合わせる。)
2. おもちゃのディッシャーに詰める。フチがはみ出すくらいがオススメ!
POINT:ディッシャーの内側に薄くベビーオイルを塗っておくと粘土が取れやすくなります。
3. ディッシャーから外し、表面に歯ブラシで凹凸を付ける。
4. フチ部分は竹串をくるくるとし、大きめの凹凸を付けていく。
POINT:これがあるだけでリアルさがグッと増す!
5. 乾いたら完成!
.
チョコチップなどを付ける場合は、(4)のあと。
ストロベリーソースやキャラメルソースを表現する場合は、(2)の段階で盛り込むといいですよ!
.
※紙粘土:対象年齢3歳以上。お子さんの誤食にご注意ください
.
出演:はるくん、渚さん