『前田建設ファンタジー営業部』高杉真宙×岸井ゆきのインタビュー【リアルサウンド映画部】

視聴回数33,653

※ 視聴回数について
リアルサウンド

リアルサウンド

1月31日より公開中の映画『前田建設ファンタジー営業部』。実在する企業・前田建設工業株式会社が、アニメやゲームの世界に存在する構造物・建造物の建設をしたらどうなるかを検証するWebコンテンツを実写映画化した本作。小木博明演じる上司のアサガワの「うちの技術で、マジンガーZの格納庫を作っちゃおう!」というムチャ振りで、高杉真宙演じる主人公・ドイを筆頭とした広報グループが振り回されていく様を描く。英勉監督がメガホンを取り、ヨーロッパ企画の上田誠が脚本を担当する。
英勉監督とは、『トリガール!』『賭ケグルイ』でもタッグを組んだ主演の高杉と、紅一点でやる気のない部員・エモトを演じた岸井ゆきのに、本作ならではの撮影現場、小木博明や上地雄輔、ヨーロッパ企画の本多力ら広報グループメンバーとのアドリブ合戦、2020年のビジョンまで話を聞きました。