【リアルサウンド 音楽シーン分析】黒田隆憲が語る、2019年〜ドームツアーに至るまでのPerfume(後編)

視聴回数292,647

※ 視聴回数について
リアルサウンド

リアルサウンド

最新の音楽シーンの動向や話題になっているアーティストについてライター・識者が解説していく本コーナー。
第1回目はライター・黒田隆憲さんが登場。前編ではPerfumeの昨今の動向について解説していただきました。後編となる今回は、新曲「Challenger」やドームツアーについて語っていただいています。
前編はこちら
https://www.youtube.com/watch?v=rjhqL-tHE98
■黒田隆憲
ライター、カメラマン、DJ。90年代後半にロックバンドCOKEBERRYでメジャー・デビュー。山下達郎の『サンデー・ソングブック』で紹介され話題に。ライターとしては、スタジオワークの経験を活かし、楽器や機材に精通した文章に定評がある。2013年には、世界で唯一の「マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン公認カメラマン」として世界各地で撮影をおこなった。主な共著に『シューゲイザー・ディスクガイド』『ビートルズの遺伝子ディスクガイド』、著著に『プライベート・スタジオ作曲術』『マイ・ブラッディ・ヴァレンタインこそはすべて』『メロディがひらめくとき』など