2022年6月の星空情報・天文現象(明け方の水星/日の出前に惑星が勢ぞろい/6月の月の暦)

視聴回数123,246

※ 視聴回数について
(C)NAOJ

国立天文台

2022年6月の星空情報です。
5月の初めには夕方に見頃だった水星が、今度は明け方に現れます。
16日が西方最大離角。地平線からの高度はあまり上がらず、見やすい条件とは言えませんが、注目してみましょう。
水星が日の出前の東の低空に見えている6月中旬から下旬までの間、
水星、金星、火星、木星、そして南の空の土星まで、肉眼で見える5つの惑星が空に勢ぞろいしています。
太陽を公転する惑星の軌道面は、ほぼ同じ平面にそろっています。地球上から、太陽系の大パノラマを楽しんでみましょう。
〇6月の月の暦
7日:上弦 14日:満月 21日:下弦 29日:新月