真っ白なワラビーの赤ちゃんが誕生、ロシアの動物園

視聴回数870,888

※ 視聴回数について

ロイター映像ニュース

ロシアのモスクワから東に800キロの位置にあるカザンの動物園で、アルビノ(先天的なメラニン欠乏)のワラビーの赤ちゃんが生まれた。
名前は「アリサ」。きょうだいの「アリク」は濃い灰色だという。