元横綱・白鵬の宮城野親方 相撲協会理事選「立候補せず」

視聴回数4,407,375

※ 視聴回数は1日1回更新されます。
NEWSポストセブン

NEWSポストセブン【動画公式】

来年の初場所後、2年に一度の理事選が行なわれる日本相撲協会。かつて出馬を宣言していた元横綱・白鵬の宮城野親方を直撃しました。11月場所5日目、打ち出し後に宮城野親方を尋ねると「出ません」と一言。
問いを重ねても、「出ません」と繰り返すのみでした。
ある若手親方は「“第2の貴乃花になるのは目に見えている”と、周囲から反対されたのではないか。いずれ理事、理事長になる人物でしょう。この判断で正解だと思います」とコメントしています。