G.G.佐藤が考えるMLBでは育成や指導が無くてもスター選手が出てくる理由とは?【西武ライオンズ】

視聴回数523,950

※ 視聴回数について

ラブすぽ

メジャーリーグでは1つのチームに毎年100人以上の新人選手が入団するという。
日本では10~20人程度だ。
なので、育成や指導を行わなくても「試合に出してふるいにかける」という作業をしていれば勝手にスター選手が残るシステムになっているという。
日本の《1軍と2軍》とは違う天国と地獄ほどの「差」が《メジャーとマイナー》には存在するとG.G.佐藤は語る。
だからこそ「ハングリー精神」がメジャーには大きく生まれると分析する。