和田一浩が2050本安打した「ハンマー投げ/室伏広治のように打つ」バッティング理論とは!?【中日ドラゴンズ】

視聴回数959,432

※ 視聴回数について

ラブすぽ

2050安打を放った和田一浩さんのバッティング理論。
プロ野球の世界では決して体が大きいほうではなかった和田一浩さんが、あんなにも長打を打てた秘訣はここにあった!?
「ハンマー投げ・室伏広治のように打っていた」と語ったがどういうこと!?
具体的に言うと「背筋を使い、回転力で打つ」というイメージを持ってバッティングをしていたという。
「ハンマー投げ」と「バッティング」、共通するところがあるというのは意外な話だ。