左手が邪魔をして安定したスウィングができない時の対処法とは!?【ゴルフは右手の使い方だけ覚えれば上手くなる/森山錬】

視聴回数141,211

※ 視聴回数は1日1回更新されます。

ラブすぽ

左手に力が入り過ぎているゴルファーはたくさんいます。そしてそれが、右手なら誰でもできるきれいなスウィングを妨げていることがよくあります。左手が力んでいたり、邪魔をしていると感じたときは、思い切って左手の小指をグリップから離してみましょう。そうするだけで左手の握る力は大きく弱まり、右手でコントロールしやすくなります。「小指を外すと、左手の握りが甘くなってグリップが緩むのでは?」と思う人もいるでしょうが、心配はご無用。左手は少々緩くてもスウィングに大きな影響はありません。