佐藤健&満島ひかり、お互いに褒め合い照れ笑い「体温が上がった」

視聴回数1,518,136

※ 視聴回数は1日1回更新されます。
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

俳優の満島ひかり、佐藤健が21日、東京・六本木ヒルズアリーナで行われたNetflixシリーズ『First Love 初恋』(24日配信開始)のプレミアムイベントに出席した。
 1999年に発表され大ヒットした宇多田の名曲「First Love」、その19年後に発表された「初恋」。この2つの楽曲にインスパイアされ新しいストーリーを紡ぎ出した。それは90年代後半と、ゼロ年代、そして現在の3つの時代が交錯し、20年余りにわたる忘れられない“初恋”の記憶をたどる一組の男女の物語。
 満島は、CA(キャビンアテンダント)を目指すも不慮の事故で運命に翻ろうされる野口也英役。佐藤は、あるきっかけから航空自衛隊のパイロットを目指し、夢を叶えたが、現在は自衛官を退官し、セキュリティ会社で働いている並木晴道を演じる。
 印象に残っているシーンを問われ、佐藤は「僕が担架で運ばれて、也英が駆けつけてくるシーンですね」と回答。しかし満島から「そのシーンの撮影で眠ってましたよね?印象に残ってないはずだよ(笑)」と暴露される一幕も。
 これに少し照れ笑いを浮かべた佐藤は「満島さん何回も目に涙を浮かべて、気持ちを持ち上げてやっている姿を見て、めちゃめちゃ格好いいなと。そう思って安心して眠れたんですよ」と釈明(?)して笑いを誘っていた。
 イベントにはそのほか、八木莉可子、木戸大聖、夏帆、中尾明慶、荒木飛羽、アオイヤマダ、向井理、小泉今日子、寒竹ゆり監督が出席した。