川口春奈&鈴鹿央士、手話で感謝を伝える神対応

視聴回数693,275

※ 視聴回数は1日1回更新されます。
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

優秀なデジタルコンテンツなどの制作者を表彰する『第28回AMDアワード』(主催:一般社団法人デジタルメディア協会)の授賞式が7日、都内で行われ、フジテレビ木湯劇場『silent』(2022年放送)が「AMD理事長賞」を受賞した。同ドラマに出演した俳優の川口春奈(28)と鈴鹿央士(23)、プロデューサーの村瀬健氏が代表して出席。拍手を表す手話で感謝を表現した。
同作は、青羽紬(川口)が高校時代に本気で愛した恋人である佐倉想(Snow Man・目黒蓮)と、音のない世界で“出会い直す”というオリジナル脚本のラブストーリー。鈴鹿は紬の元恋人で高校時代には想と友人だった戸川湊斗を演じた。