浜辺美波&西野七瀬、『シン・仮面ライダー』カード開封で大興奮 キャスト集結でわちゃわちゃトーク

視聴回数630,051

※ 視聴回数は1日1回更新されます。
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

俳優の池松壮亮、浜辺美波、柄本佑、西野七瀬、手塚とおる、塚本晋也が17日、都内で行われた映画『シン・仮面ライダー』の全国最速公開記念の舞台あいさつに登壇した。
 
 舞台あいさつでは、入場者特典で全国100万パック限定で配布される「シン・仮面ライダーカード 劇場版」を開封することに。池松が引き当てたのは、仮面ライダー、緑川ルリ子というメインの2枚だった。神引きに共演陣は「スゴい!」と盛り上がり、ルリ子を演じた浜辺美波も「よかったですね」とにっこり。ただ、池松だけは「スタッフが仕込んだんじゃ…」と疑いの目を向け、笑いが広がった。疑いはしたものの池松は「やりました」と笑顔を見せて喜んでいた。
 1971年『仮面ライダー』放送から50周年の記念日となる2021年4月3日に製作及び2023年3月の公開が発表された『シン・仮面ライダー』。脚本・監督は庵野秀明、主人公・本郷猛/仮面ライダーに池松壮亮、ヒロイン・緑川ルリ子に浜辺美波、一文字隼人/仮面ライダー第2号に柄本佑を迎え、新たなオリジナル作品として制作されている。
 『シン・仮面ライダー』は、17日午後6時から全国最速公開(一部劇場を除く)され、18日から全国公開となる。