ポンペイ遺跡でカメと卵を発掘、西暦79年の噴火前に死んだ可能性

視聴回数1,720,318

※ 視聴回数は1日1回更新されます。

ロイター映像ニュース

イタリアの古代都市で世界遺産に登録されているポンペイ遺跡で、カメの死骸とその卵が考古学者らによって発見された。ポンペイは西暦79年に火山の噴火で灰に埋もれた。