ベビーカーを押していた20歳女性が射殺される、米NY 頭部に銃弾

視聴回数2,271,238

※ 視聴回数は1日1回更新されます。

ロイター映像ニュース

米ニューヨーク市マンハッタンの住宅街で29日、生後3カ月の赤ちゃんを乗せたベビーカーを押して路上を歩いていた女性(20)が、何者かによって銃で撃たれ、死亡するという事件が起きた。 犯人は女性の背後に接近し、至近距離から頭部に向けて銃弾1発を発射し、その場から徒歩で逃走した。女性は直ちに救急搬送されたが、死亡した。赤ちゃんにけがはなかった。アダムスNY市長は事件について、銃の氾濫が「いかに一般家庭に影響を及ぼしているかを示している」として、銃規制の必要性を改めて呼びかけた。 29日夜の時点で犯人逮捕には至っていない。 ニューヨークでは路上や地下鉄内で銃撃事件が相次いでおり、その一部は無差別の可能性もあり、住民を不安に陥れている。