ロシア、ナワリヌイ氏30日間勾留決定 欧米との軋轢高まる恐れ

視聴回数284,480

※ 視聴回数について

ロイター映像ニュース

ロシアに帰国直後に拘束された反体制派指導者ナワリヌイ氏(44)について、司法当局は18日、連邦警察の要請通りに裁判が行われるまで30日間の勾留を認めた。同氏を巡っては国連のほかドイツなどの西側諸国が即時釈放を訴えており、ロシアとの軋轢が高まる恐れがある。