空中発射型ロケットによる衛星の軌道投入に成功、米ヴァージン・オービット

視聴回数456,770

※ 視聴回数について

ロイター映像ニュース

英ヴァージン・グループ創業者のリチャード・ブランソン氏が立ち上げた米宇宙企業ヴァージン・オービットは17日、米カリフォルニア種沖の太平洋上を飛行中の航空機から、ロケットを発射して衛星を打ち上げる実験を行った。米航空宇宙局(NASA)の小型衛星10基を軌道に乗せることに成功したという。(ナレーションなし)