ウミガメが砂浜に帰ってきた、経済活動の抑制が好結果 セネガル

視聴回数459,420

※ 視聴回数について

ロイター映像ニュース

アフリカ西部セネガルの海岸は、絶滅危惧種に指定される数種類を含むウミガメたちの営巣地だ。しかし近年は経済活動の増加に伴い、都市に近い海岸での営巣が困難となっていた。ところが新型コロナの感染拡大と、それに伴う行動規制により街の明かりが少なくなり、ウミガメに良い影響を与えているという。