紫禁城の玉座に敷かれていた絨毯、8.8億円で落札 明王朝の一品

視聴回数1,430,713

※ 視聴回数は1日1回更新されます。

ロイター映像ニュース

北京の紫禁城の玉座の下に敷かれ、34年間保管されていた、竜の紋様の貴重な絨毯が11月23日、パリのクリスティーズでオークションにかけられた。落札価格は774万ドル(約8億8400万円)と、予想の500万ドルを上回った。