中国の原発で放射性ガス蓄積 出資するフランス電力公社が調査開始

視聴回数731,811

※ 視聴回数について

ロイター映像ニュース

フランス電力公社(EDF)は6月14日、同社が3割出資する中国広東省台山市の台山原子力発電所で放射性の希ガスが蓄積している問題について調査を開始した。ただ、現時点で発電所は安全に稼働しているという。