東芝と経産省が「一体となって」物言う株主対策、海外投資家に圧力加える

視聴回数1,171,536

※ 視聴回数について

ロイター映像ニュース

昨年7月の東芝株主総会について、株主から選任されて調査していた外部の弁護士は10日、「総会は公正に運営されたものとはいえない」と結論づけた。同社が経済産業省と一体となって、社外取締役の選任を提案していた筆頭株主などに不当な影響を与えたと認定した。