「カレッタ汐留」ゴーストタウン化でテナントは半数に

視聴回数2,829,349

※ 視聴回数は1日1回更新されます。
NEWSポストセブン

NEWSポストセブン【動画公式】

NEWSポストセブンです。
「もはやゴーストタウンですよ、ゴーストタウン…」そう語るのは汐留勤務の30代男性。
東京・汐留の複合商業施設「カレッタ汐留」の“過疎化”が進んでいます。
現地を訪れたところ、フロアマップには、64店舗ぶんのスペースがある中で29店舗と半数が空欄に。
ランチタイムでもどの店も並ばずに入れる状況でほとんど客のいない店もありました。
前出の30代男性は「コロナ禍でテレワークを導入する企業が増え、今の汐留にかつてのビジネス街としての賑わいはありません」と話しています。