蒼井優、産後初ドラマで魅せた20年ぶりバレエ演技の凄み

視聴回数1,550,623

※ 視聴回数は1日1回更新されます。
NEWSポストセブン

NEWSポストセブン【動画公式】

NHK朝の連続テレビ小説『ブギウギ』で蒼井優さんが圧巻のバレエを披露しました。
蒼井さんのバレエシーンは、2004年、岩井俊二監督がメガホンを取った映画『花とアリス』以来、実に20年ぶりのこと。
今作が出産後初のドラマ復帰作で、朝ドラ初出演作ということもあり、かなり気合いも入っていたようです。
NHK関係者は「クランクインの前から、普段も常に手先の動きを意識したり、立ち居振る舞い、歩き方に気を付けるなどの努力を重ねていらっしゃった」と明かしています。