佐藤健が決意の副鼻腔炎手術 撮影現場では心配の声が出ていた

視聴回数4,433,032

※ 視聴回数は1日1回更新されます。
NEWSポストセブン

NEWSポストセブン【動画公式】

佐藤健さんが、副鼻腔炎の手術を受けていたことを明らかにしました。佐藤さんに異変があったのは、2021年3月に長年所属していた事務所を独立する少し前のこと。
ドラマ関係者によると「以前から、頭痛の症状が頻繁にあったようなのですが、あるときから途端に、撮影中にもくしゃみが止まらなくなったり、鼻をかんだりすることが増えました。佐藤さん自身もとてもつらそうだったので、周囲では心配の声が上がっていました」とのこと。
手術の影響を感じなくなるまでには、最短で1か月ほど、長くて3か月ほどかかるそうです。