元日テレ・上重聡アナ 根強い“利益供与問題”イメージで古巣復帰の苦境

視聴回数6,769,702

※ 視聴回数は1日1回更新されます。
NEWSポストセブン

NEWSポストセブン【動画公式】

3月いっぱいで日本テレビを退社した上重聡アナが、苦境に立たされています。5月19日には元・担当番組の『シューイチ』に出演。「日本テレビと交渉しまして」とかつてのレギュラーコーナーに復帰を果たしましたが、スケジュール帳はスカスカのようです。
学生時代は野球のエリート街道を歩み、アナウンサーという異業種を選んだ上重アナ。
2015年、大手スポンサーの関係者から約1億7000万円を無利子で借り受け、さらに高級外車まで提供されていたことが発覚しました。
スポーツ担当記者によると「“利益供与問題”のイメージはいまだに強く、フリー転身後もそのネタをイジられている状況」とのことです。