教団3代教祖・御木貴日止氏死去 後継者問題に注目集まる

視聴回数638,894

※ 視聴回数について
News MagVi

NEWSポストセブン【動画公式】

News MagViです。
パーフェクトリバティー教団の3代教祖で「おしえおや」と呼ばれる御木貴日止氏が、12月5日に亡くなっていたことがわかり、後継者問題に注目が集まっています。
これまで、PL教団では教祖が生前に、後継者を指名することを慣例としていましたが、63歳で亡くなった御木貴日止氏の後継者は明らかになっていないようです。
教団の関係者は「名前が挙がるのが、ともに30代であるご長女と、ご長男。有力視されているのはPL病院の理事長秘書をしているご長男です」とコメントしています。