渡部建『ガキ使』お蔵入りしたシーンは「全員アウト」だった

視聴回数7,235,569

※ 視聴回数について
News MagVi

NEWSポストセブン【動画公式】

大晦日恒例の『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』の『絶対に笑ってはいけない』シリーズで、復帰をもくろんでいた渡部建さん。
出演シーンはお蔵入りとなったようですが、果たして“幻の復帰シーン”はどのようなものだったのでしょうか。
テレビ局関係者によると「東野幸治さんと後藤輝基さんがバスの中のシーンで一肌脱いでいました。東野さんが体を張った一発芸を披露し、後藤さんは巧みな話術で笑いを取る。
渡部さんは真ん中で大人しくしているだけですが、それが逆に面白くて見事に『全員アウト』になりました」とのことです。