銀座クラブ、ママの苦境 「6万円では家賃も払えない」

視聴回数4,680,227

※ 視聴回数について
NewsMagVi

NEWSポストセブン【動画公式】

銀座の高級クラブ「ル・ジャルダン」の望月明美ママが時短営業要請による「現実」を語りました。同店は、コロナ禍の前には
4店舗で年商10億円を誇った一流店。
ママは「1日6万円の協力金だけでは家賃にもなりません。うちの経営規模だとこれでは休みたくても休めません」と厳しい状況を明かしました。
ホステス達も苦境に立たされ人数は半減。
今残っているのはほかの仕事に就くのが難しいという人や潰れてしまった他店から移ってきた人たちだそうです。