宮内庁が憂慮する「小室圭さん、天皇誕生日直前の会見」

NewsMagVi

News MagVi(マグビ)小学館公式

母親の金銭トラブルについて説明責任を果たすことを求められている小室圭さん。会見を開くとすると2月中旬以降になるとの見方がありますが、宮内庁には、ある憂慮があるようです。
宮内庁関係者によると「2月23日には天皇誕生日が控えています。直前に会見を開いて、借金など暗い話題が皇室のニュースとして報道されることは避けたい」とのこと。
2017年の婚約内定会見も天皇皇后両陛下が出席された国民文化祭と日程が重なっていました。
再び、同じことが起きる可能性が危惧されています。