キャバクラとラウンジ 夜の店の「感染対策」写真6枚

News MagVi

News MagVi(マグビ)小学館公式

News MagViです。
こちらは銀座のキャバクラ『Giraffe』。
座席がアクリル板で仕切られています。
夜の店の「感染対策」を取材しました。
お酒はマウスシールドをつけたまま、ストローで飲んでいます。
六本木のキャバクラ『ZOO東京』では、マスクをつけたキャストがお出迎え。
ひとりひとりのグラスに、使い捨ての木製マドラーを使用しています。
商売道具のスマホを消毒する場面も。
歌舞伎町のラウンジ『LP TOKYO』では、客一人一人を検温。
カラオケのマイクは、使うたびにアルコール消毒を行っているそうです。