飛田新地、全店休業を決めた「厳命」「緊急」の文書【写真】

視聴回数8,468,074

※ 視聴回数について
NewsMagVi

News MagVi(マグビ)小学館公式

News MagViです。
4月3日から全店休業している大阪・西成区の飛田新地。
休業前、強引に営業を続ける構えの店もありましたがこの1枚の文書が流れを決定づけました。
料理組合が全店に出した「厳命」と題された文書。
そこには〈明日、4月4日(土)に営業されている店舗は組合から除名処分と致します。最後のお願いです〉という厳しい言葉が並んでいました。
日本最後の色街はひっそりとしています。
ここに活気が戻るのはいつになるのでしょうか。