ワクチン接種4日後、25歳男性が飛び降りて亡くなっていた

視聴回数9,219,499

※ 視聴回数について
NewsMagVi

NEWSポストセブン【動画公式】

新型コロナワクチンを接種した4日後、25歳の医療従事者の男性Aさんが車から飛び降り、亡くなっていたことがわかりました。
Aさんは、4月23日に勤務する病院内でワクチンの1回目を接種。
25日には立ち眩み、翌朝37.1度の熱があり仕事を休んだそうです。
問題の症状が見られたのは4月27日。
病院内で医薬品を持ち出しているところを発見され、暴れて取り押さえられる事件がありました。
Aさんは、精神科医の診察を受け「妄想状態」「意識障害」と診断。
家族が車で別の病院に搬送中、飛び降りて後続車に轢かれました。
ワクチンとの因果関係は不明とのことです。