はじめの一歩TM決勝にふさわしい大激戦を制し優勝したのは

視聴回数137,081

※ 視聴回数は1日1回更新されます。
DANGAN

プロボクシング『DANGAN』

2020年8月22日に行われたはじめの一歩30周年記念フェザー級トーナメント決勝。
下馬評不利の中勝ち上がってきたダークホース草野慎悟と、準決勝で前アジア王者を下し決勝進出した日本ランク4位・渡部大介の対戦。
プレスをかけ中に入り込む渡部に、草野は得意のカウンターを打ち込む展開。両者ともインファイトになると危険な打ち合いを演じる。
序盤は、草野のキレのあるワンツーが冴え、渡部を後退させる場面も。
5ラウンド、ノーモーションの右ストレートでダウンとゲット。
後半体力の消耗が激しい中でも両者懸命にパンチを出し続け、試合終了。勝敗は判定に持ち込まれた。
ダウンをゲットし、有効だで上回った渡部が3-0の判定で勝利し、優勝賞金と副賞の漫画「はじめの一歩」に登場できる権利を獲得した。