天海祐希、舞台あいさつ中に起きた佐藤浩市のハプニングをすかさずフォロー

視聴回数1,250,097

※ 視聴回数は1日1回更新されます。
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

俳優の豊川悦司、片岡愛之助、菅野美穂、天海祐希、椎名桔平、佐藤浩市、河毛俊作監督が1月26日、都内で行われた映画『仕掛人・藤枝梅安』(2月3日公開)、『仕掛人・藤枝梅安 二』(4月7日公開)の完成披露試写会に出席した。
 本作は、2023年に生誕100年を迎える時代小説家・池波正太郎の時代小説が原作。江戸の闇の世界をテーマに、人の命を救う「鍼医」と、殺しを請け負う「仕掛人」という二つの顔を持つ藤枝梅安の活躍を描いたハードボイルド作品。「鬼平犯科帳」「剣客商売」と並んで池波の“三大シリーズ”に数えられ、長年にわたって多くの読者に支持されてきた。梅安を豊川、相棒の彦次郎を愛之助が演じる。