広瀬アリス公認!“激似で話題”千葉ロッテ・マーティン選手と共演「やっぱり似てますね」

視聴回数923,581

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

 女優の広瀬アリスが7日、オンラインで行われた日本コカ・コーラの『ジョージア“運だめし”キャンペーン』にゲストとして参加。“激似”と話題となり、広瀬本人の公認したプロ野球・千葉ロッテマリーンズのレオニス・マーティン選手と共演を果たした。
 開幕以降、たびたび似ていると話題に上がっていた広瀬とマーティン選手。先月5日に広瀬はツイッターで「うん、これは、私。笑」と“公認”していた。サプライズでマーティン選手のビデオメッセージが流されると広瀬は「マーティン選手だ~。わ~お」と驚き。
 にこやかな表情のマーティン選手は「きれいな人に似ているということは、かっこいい男だと思えるのでうれしいです。アリス、グッドラック。イエス、マーティン」とメッセージを送った。
 笑いの止まらない広瀬は「ありがとうございます。イエス、マーティン」と決めポーズ付きで返礼。そして「やっぱり似てますね(笑)。広角の上がり方とか。ツイッターで、似ているのを何件も見かけた。それでニュースを見て『あっ、似てる』と思った。とても大活躍されているので運気が上がった気がする」とウキウキな表情を見せると「いつかお会いしたいですね」と対面する機会を熱望していた。
 『運だめしキャンペーン』は、「ジョージア」のプルタブ裏に当たりがあった場合にキャンペーンサイトを通じ、対象商品と交換できるというもの(店頭での交換は不可)。きょう7日から全国でスタートする。過去の“当たり経験”を問われた広瀬は小さいころの駄菓子屋でしか当たったことがないそうで「くじ運があまりよろしくないのかもしれない…」と苦笑いしつつも「今でもくじは好きです。だいたい外れますけど…」とアピールしていた。