小関裕太、流暢な英語で『ファンタビ』邦題と原題の違いを解説「The Secrets of Dumbledore」

視聴回数1,644,043

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

魔法ワールドシリーズ最新作の映画『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』(4月8日公開)ライトアップ・ファンナイトが28日、都内で行われ、エディ・レッドメイン、ジュード・ロウら主要キャストがリモートで出席した。
 主人公のニュートを演じているエディは、公開を来月に控え「本当にワクワクしています。この作品についてファンの方と話すのはこれが初めて!」と画面越しでも日本のファンと会えたことを喜んだ。見どころについては「新しいキャストもお迎えしていますし、新しい魔法も動物たちもたくさん登場しています。新しく、たくさんのものがみなさんを待っています」と、新しい仕掛けがたくさん詰まっているという。
 リモートでは、ダン・フォグラー、アリソン・スドル、ジェシカ・ウィリアムズ、マッツ・ミケルセン、デイビッド・イェーツ監督が参加。日本の会場には、宣伝アンバサダーの芦田愛菜、ファン代表の小関裕太が登場した。