世界でもっとも大気汚染が深刻な首都はニューデリー、3年連続

視聴回数287,158

※ 視聴回数について

ロイター映像ニュース

スイスの企業IQAirが発表した調査によると、2020年に世界の首都で大気汚染が最も深刻だったのは、インドのニューデリーだった。同市がワースト1位になったのは、これえ3年連続。