【めざまし独占】橋本環奈 こだわりの焼肉事情を語る「自分のために!」

視聴回数1,027,199

※ 視聴回数は1日1回更新されます。

めざましmedia

橋本環奈さんが10月20日、焼肉屋チェーン「牛角」の「韓国フェア」&新CM発表会に出席しました。
新CMでは、豪快な食べっぷりを披露している橋本さん。
「焼肉」にまつわるエピソードを聞かれると、「私は双子の兄と一番上の兄がいて、男兄弟と一緒に育ってきたので、やっぱり自分の分は早めに確保しておかないと取られてしまうという、“戦場”みたいなところはありました」と明かしました。
焼肉を勢いよく食べるCMにちなみ、「プライベートで止まらなくなってしまうこと」について、「それこそ焼肉とかとめどなく食べちゃいます。お米とか…。謎にちょっとあらがって最初“小ライス”を頼むんです。小ライスを頼んで足りなくなって、もう1回“中ライス”を頼むっていう…」と笑いました。
イベント終了後、橋本さんに『めざましどようび』の阿部華也子さんがインタビューしました。
橋本さんの焼肉事情を深堀りすると、「(お肉の)焼き加減も“こだわり”があります」と告白。
焼きすぎたお肉が苦手だそうで、「レア、ミディアムくらいの、ちょっと焼いて表面はこんがりしているけど、中はふっくらみたいなのを目指して焼いています」と説明しました。
また、「(テーブルの)タレとかはねた油は定期的に拭いています」と語り、阿部さんが「お肉のために?」と尋ねると、橋本さんは「いや、自分のために!」とほほ笑みました。