池袋パルコ50周年記念ARゲーム型アート展『おくびょうキュリオ』に行ってみた!【リアルサウンド テック】

視聴回数325,697

※ 視聴回数について
リアルサウンド

リアルサウンド

池袋PARCOが8月31日より、同施設の50周年を記念したARパズルゲーム型アート展『あなたが動かすアート展 〜おくびょうキュリオと孤独な絵描き〜』を開催中。
 『あなたが動かすアート展 〜おくびょうキュリオと孤独な絵描き〜』は、パルコとAR技術を用いたエンターテイメントを企画・開発するENDROLLが始めてコラボを行い実施するイベントだ。
 池袋PARCOの8階、特設会場受付でチケットを購入し、専用アプリをダウンロードしたあと、館内に掲載されているアート作品を探し、カメラで覗き込むとARで立体パズルが出現。その謎を解きながら、全てのアート作品を見て物語を楽しむことができる。 
なお、最終地点付近のフォトブースで撮った写真を「#おくびょうキュリオ」のハッシュタグ付きでSNSに投稿すると、PARCOお買い物券(500円分・有効期限2019年12月31日まで)が進呈されるという。
今回、リアルサウンドテック部では、実際に『あなたが動かすアート展 〜おくびょうキュリオと孤独な絵描き〜』を体験してみた。