明石家さんまが告白「やっぱりワクチン打つことにした」

視聴回数3,340,861

※ 視聴回数について
NewsMagVi

NEWSポストセブン【動画公式】

高齢者を対象とした新型コロナのワクチン接種が始まった時期に「僕は打たないつもり」と発言していた明石家さんまさん。
この発言は世間に大きな影響を与えており「さんまさんが打たないなら打たない」という人も出てきたほどでした。
7月16日、仕事終わりに直撃すると、「ワクチンね、打つよ、打つ」と回答したさんまさん。
気持ちが変わった理由については「それはー、世間が世の中がワクチン打たなあかんってなってるしな。
吉本も(職域接種を)やってるしな」とコメント。自らの影響力を考慮して決断を下したようです。