東京五輪の1人あたり負担額「都民10万3929円」

視聴回数2,000,980

※ 視聴回数について
NewsMagVi

NEWSポストセブン【動画公式】

約3兆円の費用が投じられている東京五輪・パラリンピック。「無観客」開催でテレビ観戦する国民は一体いくら負担するのでしょうか。『週刊ポスト』が計算しました。
東京都と国の経費の合計額は都が1兆4519億円、国が1兆3059億円。
この金額は都と国の一般会計から支出されており、財源はいずれも税金です。
1人あたりの税負担を計算すると東京都民は「10万3929円」。
都民負担金額を除いた国民1人あたりの五輪負担は「1万408円」。
これが都民と国民の東京五輪の“テレビ観戦料”と言えます。