唐田えりかも感動した不倫映画 「泥棒猫」と罵られるシーンも

視聴回数4,134,700

※ 視聴回数について
NEWSポストセブン

NEWSポストセブン【動画公式】

NEWSポストセブンです。
東出昌大さんとの不倫愛が報じられて以来、表舞台から遠ざかっている唐田エリカさん。
9月8日に出版された書籍『相米慎二という未来』にて相米監督の映画について語っていました。
唐田さんがお気に入りとしてあげたのは1985年公開の『ラブホテル』。
この映画は不倫愛を描いたストーリーで、主人公の女性は、不倫相手の妻から「泥棒猫」と罵られるシーンもあります。
インタビューの中で唐田さんは〈不倫相手との電話で、もう切れているのに電話に思いを吐露してたところは、かなりグッときました〉と語っています。