『スカッとジャパン』打ち切りへ フジは早期退職募集も

視聴回数4,931,639

※ 視聴回数について
NEWSポストセブン

NEWSポストセブン【動画公式】

フジテレビの人気バラエティ『痛快TV スカッとジャパン』が3月いっぱいで終了することが決まりました。
打ち切りの理由は視聴率低迷だけではなく、フジ側の懐事情もあるようです。
同局のプロデューサーによると「局内ではバラエティ番組の高コストが問題視されています」とのこと。
コストカットは社内でも行われており、1月からは50代以上の社員を対象とした早期退職希望者を募集。
500人弱はいるバブル期に入社した50代社員の人件費を削ろうとしていますが、応募の出足は鈍いようです。