あおり運転の宮崎容疑者 余罪が多すぎて裁判始まらず…

視聴回数4,946,345

※ 視聴回数について
News MagVi

NEWSポストセブン【動画公式】

News MagViです。
令和元年に話題となった常磐道あおり運転殴打事件の宮崎文夫容疑者。後続車を無理矢理停車させ運転手に暴力をふるうドライブレコーダー映像は日本中に衝撃を与えました。
しかし、現在裁判にはブレーキがかかっている状態。
全国紙記者によると「あおり運転の余罪が多すぎて逮捕、起訴、再逮捕、起訴と繰り返しいまだに裁判も始まっていません。
昨年7月に東名高速でもあおり運転をしていたとして4月8日には4度目の再逮捕となっている」とのことです。