日本航空の鳥取三津子新社長 30年前のCA時代写真

視聴回数2,403,211

※ 視聴回数は1日1回更新されます。
NEWSポストセブン

NEWSポストセブン【動画公式】

日本航空(JAL)が、現専務執行役員である鳥取三津子さんが4月1日付で新社長に就任することを発表しました。国内の大手航空会社で女性が社長になるのは初めて。
しかも、CA出身ということで明るい話題となっています。
こちらはそのCA時代の写真。
学生時代の鳥取さんはもともと別の業界を志望していたのが、面接を受けるために利用した飛行機でCAの仕事ぶりに心を動かされ、旧東亜国内航空に入社しました。
多様性を重んじた組織づくりを大切にしているという鳥取さん。
日本の空に変革をもたらしそうです。