ロックダウン違反で美容室に強制捜査、客ら8人非常階段から逃走 英

視聴回数3,990,118

※ 視聴回数について

ロイター映像ニュース

厳しいロックダウンが実施されている英ウェールズで16日、無許可営業の疑いで美容室に警察の強制捜査が入った。美容室のスタッフと客など8人が、非常階段を使ってお店から逃走する様子が防犯カメラに捉えられていた。
 客の1人は、髪の毛が付かないようにするためのクロスをつけたままのようだ。
 警察によると店にドアを開けるよう求めたが、反応がなかったため強制的に立ち入り捜査を開始。美容施術や日焼けマシンを使用した形跡が残っていたという。
 ウェールズでは不要不急の外出が禁止されており、美容室の営業は認められていない。
 当局はこの美容室の所有者に対し、ロックダウンの規制違反で1000ポンド(約14万3000円)の罰金を科した。また他3人の経営者に対しても罰金が科せられたほか、客や逃げた店員の特定を進めているという。